ブログ

2015 / 03 / 22
18:31

「愛」と書いて「ちか」

お店をしていると、お客様とのご縁はもちろんですが、
一緒に働くスタッフさんとのご縁について思うことしばしば。

3、4年ほど前、我が家に思いがけず勢いがついて、
うれしい悲鳴とはいえ、想定外のお客様に足を運んでいただいた時期がありまして・・・

あまりに急激な勢いだったこともあり、業務的にはまるで追いついてなく
来る日も来る日も仕込みや買い出し、雑務に追われる日が続き、
繁忙という言葉を超えるとやはり、スタッフさんが一人、二人、三人と離れ、
自分の体もついていかない、お客様へのご迷惑もちらほら・・
ついにはそんな中、娘もなんだか心身共に健康とは言えない状態になって・・・

そこで一旦立ち止まり、いろんなことを見直すことに。
業務内容や営業時間など私なりの大改革を経て現在に至るわけです。

そういった一連のことをこうして書けるようになったのも「時間」という特効薬と
その最中に支えてくれたスタッフさん、家族、仲間たちのおかげ。
たくさんの学びを今日にたどり着くまでに得ることができました。

まさにそんな真っ只中に出会った愛(ちか)さんは、読谷で生まれ育ったスタッフさんでした。
当時、怒涛の営業前スタンバイ、盛り込み、片付けと本当にサクサクとよく働いてくれ感心しきり。
仕事以外のことにもとてもよく気が付き、思いやりとバイタリティのある女の子、
ふと機知に富んだつぶやきに、ドキッとさせられたり(笑

我が家が落ち着き始めた頃に卒業してしばらく会えずにいて
「ちかさん、今頃どうしてるかな~?」なんて思っていた矢先、
とある日に静かに窓際の席について食事を待つカップルの元へお膳をお持ちしたら・・・

「ごぶさたしてます、昨日結納で、今日飛行機に乗る前に彼と食べにきました(*´∀`)」だって!

さわやかな笑顔の彼と遠い町で暮らしていくそう。
ちかさんならきっと大丈夫!

訪ねてくれたこと、本当にうれしかった。
また会える日をたのしみにしてからねーヽ(´▽`)/

*写真は後日届いたちかさんからのギフト、
 私の肝を鷲掴みする贈り物に大興奮でした!

・・・ちなみにほぼ同時期に「愛」と書いて「めぐみ」という女の子も!
   最近、どうにかやっと運転免許をとったようで、緊張した顔して走ってたなー(笑

 

 

Today's Schedule